日本企業は今、急速なグローバル化進展の中で、大きな変革を求められています。そしてこの変革を支えるためにIT技術を駆使した企てが各方面で試行、推進されています。

当社は、こうした企てをオフショアを活用したITの側面から支える目的で設立された日本法人ですが、併せて中国でのビジネス展 開に必要不可欠な人脈や、商慣習や文化の違いに精通した人材を擁する総合コンサルティング企業でもあります。

創立以来、私が社員と共に心掛けていることは、自らに課題を与えNothing is impossibleの精神でやり抜くことです。あらゆる可 能性を考察し、確固不抜の精神で、お客様のニーズに応えたベストプラクティスを提供し続けていかなければなりません。

日本には数多くの素晴らしい製品やサービスがありますが、残念なことに、中国マーケットへの進出は今一歩の状況です。オフショア開発という切り口での付き合いに限らず、日本の優れた製品・サービスを中国に展開し、両国の発展、繁栄に結び付けていく企業として 、これからもお客様と共に歩み続けて参ります。

株式会社北京大学天公システム

代表取締役社長

劉 甚秋